ラーパーさんの「花の谷」だより 



ブルーベリー狩り、今夏は中止です。


コロナウイルス感染防止のため、2020年夏のブルーベリー狩りは、行わないことにしました。
大変残念ですが、検温や消毒、受付での密集回避など、年寄りふたりでは、充分に対策できそうにありません。
また、病院まで1時間以上かかる山の中のため、もしものことがあると、みんなが困ってしまいます。
どうかお許しください。
来年をめざして、手入れに努めますので、よろしくお願いします。







<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
赤い万作の花が咲いて
 家のすぐ南,宿根草花壇の向こうに,万作の赤い花が,いつのまにか咲きました。
 目立たない暗い色の花ですが,今は夕日にあたって赤く輝いています。
 ふつう万作は黄色が定番。でも,これは小牧の園芸店で買ってきた園芸種。ちょうどシュレッダーにかけた紙くずのような,長さ1センチほどの細長い花で,近くで見ると,黄色の入った暗紅色の花です。
 「まんずさく」の言葉どおり,わが家の屋外では,今年はじめての花です。

追記(4/3)
 赤い万作の花の写真は、3/28のrecentcoment に入っていくと見ることができます。ぜひ、どうぞ。 
 
 今日3日は,しばらくぶりの寒波,1月中旬の最も寒い頃の天気が戻って来た,とテレビで言っています。
 確かに,朝から雪がちらちら舞っていました。午後3時ごろには,ほとんど一瞬のうちに,家の周りが真っ白になってしまいました。
 つい先日,最後まで残っていた日陰の雪が,ようやく融けたばかりと言うのに,一気に冬に逆戻りの感です。
 でも,12月や1月の頃のあの寒さと比べれば,やはり春間近の寒さです。ちなみに,あの頃は,最低気温が−16℃。今朝は,−5℃でした。
 ビニールハウスでも,数センチの菜っ葉(飯田冬菜か便利菜か)に菜の花がついて、ほうれん草やわけぎ,レタスなども急に伸び始めました。
 外で雪が舞う中,ハウスで薪切りをするのも乙なものです。
 とはいえ、シイタケ用の太い木の玉切りも,そろそろ始めなければ。4月には駒菌打ちが控えています。
 
 雪の話に戻りますが,数年前の4月上旬,突然の積雪がありました。
 わずか3〜4cmの雪でしたが,平谷峠で何台もの乗り捨てられた車を見かけました。
 側溝にはまるような事故ばかりで,大きな事故はないようでしたが,それ以上はこわくて,とても運転できなかったろうと思います。
 このあたりで標高が850m,平谷峠では1100mです。凍結も起きやすく,スタッドレスは4月でも絶対必要です。
 1年中,スタッドレスという地元の人もいます。4月の雪はまれとはいえ,天気予報には充分気を配って,できれば重装備でおでかけください。

 それにしても,田中知事様,ぜひとも平谷峠にトンネルを作ってください。
 夏に通っただけでの判断は,どうかと思います。地元のお年寄りたちの苦労を,思いやっていただきますようお願いいたします。
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。