ラーパーさんの「花の谷」だより 



ブルーベリー狩り、今夏は中止です。


コロナウイルス感染防止のため、2020年夏のブルーベリー狩りは、行わないことにしました。
大変残念ですが、検温や消毒、受付での密集回避など、年寄りふたりでは、充分に対策できそうにありません。
また、病院まで1時間以上かかる山の中のため、もしものことがあると、みんなが困ってしまいます。
どうかお許しください。
来年をめざして、手入れに努めますので、よろしくお願いします。







<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
巣箱に出入りする黒い雄蜂


「今日あたり、3回目の分蜂があるかもしれない」

朝の我が家の会話は、そんな言葉で始まりました。

巣箱の持ち主も、様子を見に来てくれました。

でも、その頃には風が出てきて、今日は無さそう、となりました

「Aさんのところに4箱、Bさんの所に2箱。隣町の新野から貰ってきたらしい」

突然の話ですが、わが家には2箱です。

合計8箱が、売木村に現存することになりました。

よそからのとはいえ、ニホンミツバチさんたち、戻ってきつつあるのでしょうか。

話は変わって、写真の黒い雄蜂のことです。

午後になって、出入り口に密集?していました。

午後の時間帯に、女王蜂と空中で交尾して、即死するそうです。

すると巣箱出入り口の雄蜂たちは、いよいよ出陣するところなのでしょうか。

それとも、夢叶わずで、生き延びて帰ってきたところなのでしょうか。

ぼやぼやしていると、夏ごろには、どんどん巣箱の隅っこに追いやられて、餌ももらえなくなるとか。

そんなふうで、生きながらえるよりは、交尾できて即死するほうが、マシなのかどうなのか。


- | 18:18 | comments(0) | -
コメント
コメントする