ラーパーさんの「花の谷」だより 



ブルーベリー狩り、今夏は中止です。


コロナウイルス感染防止のため、2020年夏のブルーベリー狩りは、行わないことにしました。
大変残念ですが、検温や消毒、受付での密集回避など、年寄りふたりでは、充分に対策できそうにありません。
また、病院まで1時間以上かかる山の中のため、もしものことがあると、みんなが困ってしまいます。
どうかお許しください。
来年をめざして、手入れに努めますので、よろしくお願いします。







<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
キタアカリのナゾ


「あとからモロッコインゲンの苗を植え付けた畝、ジャガイモが規則正しく出てきている。

種イモを貰ったキタアカリ、やっぱり、ふた畝植えたんではなかったろうか」

上の画像の左側の畝、支柱が立っているところが、問題の畝です。

その右の畝は、キタアカリの株がたくましく育っています。

左側の畝は、いかにも貧弱な株で、去年獲り入れしなかった芋が、芽を出してきたかと思うほどです。

それで、何も植えてないと思って、モロッコインゲンを植えつけたのでした。

そうしたら、今はジャガイモの株と、モロッコインゲンのツルが混生しています。

「そうだったのかしら。

そうか、何も植えてないと思ったけど、キタアカリ、大きな芋だけ先に植えたんだ。

そのあと、残った小さいのを、まとめて植えたかもしれない」

と言うわけで、ふたりともきちんとやっているようで、わずか2ヶ月前のことなのに、記憶がはっきりしないのです。

きっと、ジャガイモとインゲン、競い合うことで、どちらからも立派なものが、収穫できることでしょう。


コメント
コメントする