ラーパーさんの「花の谷」だより 



ブルーベリー狩り、今夏は中止です。


コロナウイルス感染防止のため、2020年夏のブルーベリー狩りは、行わないことにしました。
大変残念ですが、検温や消毒、受付での密集回避など、年寄りふたりでは、充分に対策できそうにありません。
また、病院まで1時間以上かかる山の中のため、もしものことがあると、みんなが困ってしまいます。
どうかお許しください。
来年をめざして、手入れに努めますので、よろしくお願いします。







<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
若いらしいキジ


今日8月3日も、暑くなりそう。

中部地方が、特に狙われているのではないでしょうか。

ブルーベリー、今年は、なり過ぎなくらい実がなって、水不足でしぼむ実も出て来ています。

こんなに消耗しては、来年大丈夫かと思うくらいです。

たくさん食べてもらうと助かるけど、この暑さではそれも望み薄なのです。


ブルーベリー畑の東、村道の向こう側の空き地に、キジが立っていました。

少し小ぶりな感じがしていて、若いキジのように思えます。

朝早くなどに、ケーンケーンと鳴く声を聞くことがあります。

たぶんこのキジか、その一族でしょう。

ブルーベリー園は、あまり草刈りをしないと言っても、少しはすることがあります。

巣を作ったとしても、うっかり刈ってしまいそうです。

とすると、このキジ、巣のありかとしては、お隣のウド畑あたりでしょう。

ウド畑なら刈られることもないし、夏の終わりまでは人が立ち入ることもないはず。

ときどき村道を渡って、ブルーベリー畑にもやって来ているようです。




コメント
コメントする